八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
衝撃的なシーン
2010/06/30 20:38:58 書庫 海の日・日記

南の風  波の高さ1.5m 水温28度


南風の穏やかな日々が続いています。
1年を通して今が一番天候&海況が安定する時期。
ポイントは選び放題ですぞ。
今日もあえてマンタスクランブルには行かず、3本ガッツリ潜ってきました。


砂地のポイントには、サカサクラゲがたくさん。
上に放り投げてあおって撮ると、いい感じですよ。
タテジマキンチャクダイの幼魚は安定して見ることが出来ます。
大きいのから小さいのまで、数匹いまっせ〜。

      

ガレ場では、T井さんがフリソデエビを自力発見。
トシアキ君と名づけよう。
そして、今日は衝撃的なシーンを目撃しちゃいました。
ななななんと、ウミヘビがウツボを丸呑みしているではあ〜りませんかっ!
最初は噛み付いたりして抵抗していたウツボ君ですが、次第に飲み込まれ、ついにはウミヘビの胃袋におさまってしまったのでした・・・・。なむ〜。

      

元気に泳ぎ回るハナダイの群れは、相変わらずすんごいっ!
でも、T井さんは小さなエビやカニのほうがお好みのようです。

      

ワライボヤはいつでもみんなの人気者。
アカヒゲカクレエビは顔のドアップを撮影してもらいました。
トリミングなしですよ、凄いですね。

      

しばらくは絶好のダイビングコンディションが続きそうです。
しかし、水温の上がり方が異常に早いのが気になる・・・・。
浅場は29度もありました。