八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
台風だらけだけど潜れました
2010/08/31 21:59:58 書庫 海の日・日記

不定の風  波の高さ1.5m 水温30℃


南の海上は台風だらけ・・・。

おかげで石垣島は雨ばかりですが、なんとかダイビングは出来ています。
今日は風がほとんどなく、快適に潜れました。
雨の中、元気に3ダイブです。


まずは、米原で奇麗なサンゴとハナダイの群れに癒されます。
もう少し光が欲しかったな〜。
でも奇麗でした。

スズメダイの子供達もオススメ。
フタスジリュウキュウスズメダイの子供は特に可愛いです。
流れに向かって元気に泳ぎ回っていました。

久々にベニカエルアンコウの様子を見に行くと・・・、まだいました。
相変わらずぶちゃいくだったな〜。

エンマゴチはホンソメワケベラにクリーニングしてもらっていました。
背ビレをピクピクと動かしていましたが、気持ちよかったんですかね?

オランウータンクラブは、みんなの人気者。
決して可愛くはありませんが、非常におもしろい生き物です。
ミナミクモガニという和名が付いていますが、オランウータンのほうがしっくりくるな〜。

胸鰭を拡げると、とっても美しいネッタイミノカサゴ。
まだ5センチくらいの子供でした。

そして、本日のマンタさんですが・・・・、
あ〜れ〜!

ここ2〜3日絶不調のマンタスクランブルでしたが、なんと、5匹も出ました〜!
後半には、お尻をケガしたマンタがホバリングの大サービス。

透明度もよかったし、大満足のマンタウォッチングとなりました。
明日もこの調子でよろしく〜。