八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
静かになってよかった〜
2010/12/27 19:53:03 書庫 海の日・日記

北の風  波の高さ3m 水温23℃


ブンブンに吹き荒れていた北風がおさまりました。
最高気温は18度どまりでしたが、太陽も出てポカポカと暖かかったな〜。
風があるのと無いのではエライ違いです。
海も随分と静かになり、透明度も良好。
川平の海に戻ることは出来ませんでしたが、お昼寝付きで楽しく3ダイブ遊んできました。


まずはリクエストのナカモトイロワケハゼに逢いに。
今は口の狭い空き瓶に付いているので、瓶の中を写す事が出来ません。
しばらく待つと、こんな感じで顔を覗かせてくれます。

安全停止中にはハタタテハゼと遊びましょう〜。
背ビレがピコピコ動いていて、なかなか面白いです。
この固体はよくヒレを開いてくれたので、いいモデルになってくれました。

Tさんの本日の一番のお気に入りはユキンコボウシガニ。
あまりの可愛さにノックアウト寸前です。

アカククリの群れは凄かったですね〜。
群れの下には、まだオレンジの縁取りが少し残っている若魚がボ〜っとしていました。

とってもシャイなエリグロギンポ。
枝毛状のまつ毛みたいなのが、とってもウケますな。

名蔵湾は可愛いスズメダイの宝庫。
群れているフタスジリュウキュウスズメダイの幼魚はかなりオススメです。
可愛すぎ〜。

明日はさらに海況が良くなりそうです。