八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
若狭パール
2012/09/19 17:15:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 私の仕事の事

日本にはアコヤ真珠の養殖場が三重県を中心に素晴らしい真珠を作り出しています。福井県にあるアコヤ真珠の養殖場は日本最北端のアコヤ真珠の養殖場になります。

高水温に弱く、低水温にもさほど強くないアコヤ貝は紀伊半島・四国で盛んに養殖がされていますが、日本海側にその養殖場があることに少々驚いた。現地を確認すべくお邪魔してみました。

福井県若狭湾は入り組んだリアス式海岸。さほど荒れる事も無く養殖海面には適しています。お邪魔した日は天候にも恵まれ暑い日でした。























三重県と違う養殖方式のようです。通常管理しやすいように真珠を水中に吊る方法は「イカダ式」で四角い足場が見えるのですが、ここの水域はうねりが入ってくるのかも知れませんね、延縄式です。このスタイルなら大きなうねりでも足場が痛まないでしょう。























養殖海面に向かうデッキ。ここでは各種作業と作業船のプラットホームになります。























上の画像の艀(はしけ)を渡ると、この部屋があります。ここでは真珠養殖の一番重要な作業を行う場所です。母貝に真珠層を巻かせる「核」の挿核や、母貝に抱かれた真珠を取り出す場所です。























この養殖場で浜上げされた真珠です。綺麗ね。。。























アコヤ真珠では珍しい「ゴールドパール」です。貴重な画像なのだ。























サンプルで分けてもらったこの養殖場の真珠です。何とも言えない複雑な色彩のパールなんですよ。























こうして、日本最北端で養殖されたアコヤ真珠を入手できました。よかったよかった。

まだまだ、訪れたい真珠の養殖場が何箇所かあります。おいおい実現したいと思っとります。


トラックバック(0)